スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

ダンジョンtktkに苦戦しすぎである
いつかのMSM放送局みたいにtkるのに頭使ってしまう
別にパズル作ってるわけではないんだけどね
プレイヤーにはストレス無く、雰囲気を楽しんでもらえるようなそんなダンジョンを


異次元に引きずり込まれて媚館で教育的指導を受けたり、無数の触手だらけの世界に放り込まれたり、自分の信じた相手が目の前でNTRれる幻影が出たり、ムなんとかがいたり。誰かのこころの中に入れたら、それがまさに異次元かもしれない。ウォーターやライスはエロそうで見てみたいが、違う意味でダーエロのも見たい気がする。
なかなかのハードな展開だなー、エロ展開はセーブデータ引き継がない限りやらないけど
心の中に入るって展開はやってみたい気もします、使い古されたネタだからちょっと躊躇するけど
スポンサーサイト
00:49 : 製作日記トラックバック(0)  コメント(2)

新規ビットマップ イメージ
異世界的なダンジョンtktk中
02:34 : 製作日記トラックバック(0)  コメント(0)

tktkは進む、止まらない、いつものこと


グロー効果後は全体的に温かみが出ていて、肌の色合いがいい感じです。ギャルゲでもちょくちょく見かけます。逆に使わないオリジナルの方は(比べると)人形や低温の様な、綺麗な感じがします。つまり、グロー効果はキャラに使うとき、キャラから出てくる温もりを表す効果なんだ!個人的にはオリジナルの方の綺麗な感じのキャラを陵辱するのが好きです。堕とすのがイイ。
おぉありがとうございます、やはり使うと温かみある印象を受け取られるみたいですね
オリジナルも綺麗なんですね…まぁ人形っぽいのはちょっとアレかも
02:08 : ツクールトラックバック(0)  コメント(0)

E・HERO グローコウカ


遊戯王OCGの勝利の導き手フレイヤ
インナーもないわ誘ってる姿だわ最早天使なのだろうか彼女は…

グロー効果を試してみました
どうだろう

ちなみにこっちがグロー効果する前です

warata
この後の展開はかなり真面目だけどこれだけ写すとすごくギャグです…

これで行ったり来たりするだけだったり、残像残しながら脱衣して去って行ったら怪しくなるな。
なにそれひどいwww
00:27 : トラックバック(0)  コメント(0)

こうこつのとつげき!

新規ビットマップ イメージ
シュールの極みだよな…このSS
01:20 : 製作日記トラックバック(0)  コメント(0)

マップ数200超えか…舞姫わてり3分の2のボリューム?
とはいえあっちはエロというふかーいボリュームがあるわけで…

こっちも舞姫わてりのエロはtkれるようになった・・・!
01:16 : 製作日記トラックバック(0)  コメント(0)

雑魚は速攻戦なのです

全体魔法を覚える→使う→耐性持ってる敵が多かったりするので一撃で全滅したりしない
こんなことになってた…いや、それはいいけど
少し敵の攻撃が強すぎた


ゲーム期待してますよ~。ところで、確かにパーティを交互に切り替えるダンジョンやストーリーは面白そう。作り込みは大変そうだけれど良いのが出来そうだなぁ。戦い専用(ダーエロとか)と、非戦闘員+エ○(わてりとか)と、両方(5世とか)を切り替えられるようにして、腕力や体格で使えるもの、入れるところが違うようにしたり。水魔法はわてりしか使えない、身長の違いで視点が違うなどなど。やっぱり、序盤で何気なく置いてあったアイテムを取ったばっかりに、後々のキャラが来て、詰んで陵辱されるのはグッときそうだなぁ。扉越しに居るのに助けられない状況も良いかも。
ありがとうございます、ダンジョンの仕掛けtkるのは好きなのでやりたいんですよね
メンバーも一応分けられるくらいには揃っているので
しかし身長の違いとか細かいのはやりづらいですね、いちいち編成する必要も出てきてテンポ悪くなりそう
あと詰んで陵辱というかBADENDでタオルケットみたいな展開にしてみたいなとか思ったり…
01:41 : 製作日記トラックバック(0)  コメント(0)

SS作りたい、とりあえず舞姫わてりのセーブデータ引き継げるって情報も詰め込んでおきたいけど
それも入れたらもうなんだかごちゃごちゃになりそうで

なお、シャドウバスターズは舞姫わてりのセーブデータを引き継ぐことで
エロイベントが見られる予定です
引き継がなかった場合多分全年齢対象のゲームになります

迷宮にミノさんや魔物と淡々と追いかけっこするのか、大人向けアトラクションで汁いっぱい流すのかで迷うのに似て居ますね。手数少なくシンプルなのがいいのか、多種多様のテクニカルが良いのか。誰をどうしたいかの趣向によるかと思います。明るいキャラなら蝋燭もたせて暗い迷宮へ、それ以外のキャラは後者へ、ダーエロは一度強制女体化して陵辱されるのも面白そうだ。誰の視点かを選択してどれかを楽しむ、というのも一手かもしれないです。
手数あってもプレイヤーに快感を(性的な意味でない)与えたいのとかtkってみたいですね
アクション要素が出てきちゃって少しtkるのもプレイする側も大変になってくるけど
誰の視点を選択か、というかFF6のフェニックス洞窟みたいにパーティを交互に操作するという
タイプのダンジョンも作ってみたかったりします
01:52 : ツクールトラックバック(0)  コメント(0)

ダンジョンダダンジョダンジョン

ダンジョンをただの通路としてtkるか
一種の仕掛けのあるアトラクションとしてtkるか
前者は楽だけどやっぱ飽きる
後者はtkるの大変だけど真新しさが、でもダルくなる可能性もある
そんなので迷ってる

いいおっぱい!素敵な乳房ですね!
ありがとうございます、歩行グラでも分かるおっぱいというのを目指しました
03:08 : ツクールトラックバック(0)  コメント(0)

ぶっとびガールできた

fuuro.png
一日かけて頑張った おっぱいでかい
RPGツクール2000とかで使える
ポケモンのフウロの歩行グラです
適当にモブに使ってもいい感じでしょうか

手錠付けたり剥いた差分とかもtkりたいですね
激しく誰得である
00:20 : 素材トラックバック(0)  コメント(0)

戦闘アニメは長いとダレる

だむさんのGWのゲームやって戦闘アニメって短い方がいいよな、やっぱりと感じた
というわけで音を入れてから作るという方法に則って
戦闘アニメを作ってみる、やはりテンポがいいものが出来上がる

あと仲間全員加入できるようになるまで出来ました(隠し含む)
ゲームが佳境に入ってきた

果て欲がなんか外人が集めたHentai game collectionの中に混ざってた
そんな大層なものじゃないです

本当、デフォ戦って凄いですよね。「淫魔ハンターの仕事日誌」と言うゲームではエロシーンがデフォ戦で出来ていて、かなり面白かった、そしてわてり(?)と娘様にはおせわになりました。。たしか1年ぐらいおかずになったはず。もし作者に絵の作成する時間があればFF USAみたいに敵の姿が変わるシステムにしていたに違いない、気がする。
デフォ戦でのエッチ、所謂バトルファックものはちょっと…と言ってもやったことあるのが
サキュクエぐらいしかなかったのが原因かもしれないけど
どうしても戦闘に必死になってしまうから抜きづらく感じてしまう。
しかしわてりと娘様ってなんだろ?そのゲームに出てきたんだろうか
絵の作成する時間があるならやはりここは立ち絵に拘りたいですね
01:36 : 製作日記トラックバック(0)  コメント(0)

デフォ戦ってすごいよね

デフォ戦はやはり凄い
デフォ戦の可能性は無限大なんだ


私もタオルケットシリーズの1~5をPLAYしましたよ。絵本風の綺麗な世界が淡々と壊れていく様子や、仲間との死別や鬱展開の演出が上手い。あの演出に似たものはもしロワぐらいかな。2のエロで気になったのはクチバシの宇宙人にちゅぱちゅぱするシーンが良かった。血生ぐさいの(リョナや肉体破壊系)とエロは同居できないのかなぁ。
タオルケットシリーズそんなに出てたのか…エログロと純粋なエロの同居は難しいですね
どちらかを選べ、という感じでしょうか

エロのためにはチートも辞さない!とはいえ、乳頭のツヤがエロいですねぇ。媚薬とか盛って自慰できないギリギリの長さの鎖で縛って悶える姿もいいかもしれないなぁ。でも個人的には妹のほうが……ウッ
ありがとうございます、チート使って一応再現しています
妹も可愛いけど肝心の公式イラストがない・・・
01:12 : ツクールトラックバック(0)  コメント(0)

バーバラ


DQ6のバーバラ
牢獄の町にて鎖に繋がれて…なシチュエーション
牢獄の町入る前にはちいさなメダル100枚集められないので
この状況を再現することは出来ません
02:34 : トラックバック(0)  コメント(0)

タオルケットをもう一度2をプレイ

なんか結構ヤバいということで有名なタオルケット2をプレイ
これは凄い、雰囲気もいいし、鬱なシナリオも素晴らしかったです
8方向に動けるシステムを組んでいるためか方向キー押しっぱなしだと
物を調べても反応してくれないのが気になりましたが…
処理場や仲間の死ぬシーンがかなり衝撃的
最後の最後のダンジョンも衝撃的
何か色々と書きたい事ありますが書ききれないのでこの辺で
ぱりぱりうめが働かされてた宇宙人の風俗店にちょっと興奮したのは内緒
壁に貼り付けか…そうか
 ...続きを読む
02:22 : レビュートラックバック(0)  コメント(0)

悩むこたぁない
突っ走るしか無いのだ 何であろうとそれでしかない

欲張らず、とらわれず、自分を信じることでいい作品が生まれる、きっと
作品の出来は多分精神状態にも左右されるんだろう
ただ悪い精神状態でもうまくやればカオスなゲームがtkれる事が
自分の体験でも分かっている

どうでもいいけどこのGW暇である
02:20 : ツクールトラックバック(0)  コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。