• « 2017⁄10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

過去の祭り作品を振り返る  2009夏

祭り作品振り返ろうシリーズ

剣の舞姫ウォーター(つるぎのまいひめうぉーたー)
服着なくていいよ
エロゲRPGである
レイプから始まる前代未聞のRPGである

2009夏の陣のところからダウンロードできます
プレイできない?2k製のRPGのプレイの仕方はいろんな所に書かれているはず…!

以下ネタバレ注意

共同制作ゲーである 実は森の演出とかは別の人がtkっていたりする

 このゲームを考えついたのはわてりが武装した絵を描いてからだろう
武装と言っても大事なところ丸出しと言う稚拙な画力で描かれた絵だったが
その絵はブログのどこかにあるはず
パー速での変態妄想のネタにされるウォーターもまたきっかけになっていた
犯されて吹っ切れて成長姿になって何故か脱ぐ、そして犯される 
わてりはやはり…そういう運命なのかもしれない
 当初はただ男に犯されつつも逃げたりするというよく分からないゲームの予定だった
気がついたら話が大規模になっていた
変身したブライアンのデザインの元ネタは某D-HEROである

 仲間はウォーターの他に三人 全員男
人選は謎 とは言え今思うとウォーターと接点の少ないキャラにしたのは確か
ブラインドは主人公っぽく目の隠れたデザインだったから
偽ダ―エロは女に対して変態ではないというのが生かせるから?
アルベルトはライバルキャラが仲間になるのは面白い、と思ったから
彼らとは一緒に風呂に入ったり家でヤったりして好感度もあげられる
ただしある一名とはヤれません
風呂イベントが地味にtkるのがキツかった
仲間になる予定のキャラに実はライスパークもいた
露出イベント後から仲間に ただし個別ENDは用意無しで
仲間選びのレイアウトその他もろもろの理由で断念!
結局ある意味乙女ゲー仕様であった
ブラインドの作者が実はアルベルトの方が好きだったりする

 まさかあそこまでコメントが伸びるなんて思いませんでした
本当にプレイしてくれてありがとう
あとゲーム内に使われた歩行グラとか顔グラとかその他素材好きに使っちゃって構いません
言わずともぶっこ抜くのがVIPツクスレのツクラーでしょうね
20:00 : 過去作品トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。