• « 2017⁄08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

戦闘アニメは長いとダレる

だむさんのGWのゲームやって戦闘アニメって短い方がいいよな、やっぱりと感じた
というわけで音を入れてから作るという方法に則って
戦闘アニメを作ってみる、やはりテンポがいいものが出来上がる

あと仲間全員加入できるようになるまで出来ました(隠し含む)
ゲームが佳境に入ってきた

果て欲がなんか外人が集めたHentai game collectionの中に混ざってた
そんな大層なものじゃないです

本当、デフォ戦って凄いですよね。「淫魔ハンターの仕事日誌」と言うゲームではエロシーンがデフォ戦で出来ていて、かなり面白かった、そしてわてり(?)と娘様にはおせわになりました。。たしか1年ぐらいおかずになったはず。もし作者に絵の作成する時間があればFF USAみたいに敵の姿が変わるシステムにしていたに違いない、気がする。
デフォ戦でのエッチ、所謂バトルファックものはちょっと…と言ってもやったことあるのが
サキュクエぐらいしかなかったのが原因かもしれないけど
どうしても戦闘に必死になってしまうから抜きづらく感じてしまう。
しかしわてりと娘様ってなんだろ?そのゲームに出てきたんだろうか
絵の作成する時間があるならやはりここは立ち絵に拘りたいですね
01:36 : 製作日記トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。